あなたに合ったゴルフシミュレーターを選べるサイト

HOME » 人気のシュミレーションゴルフ体験談

人気のシュミレーションゴルフ体験談

圧倒的な性能で有名なゴルフシミュレーターを体験しに行ったときの感想をまとめました。

シュミレーションゴルフを体験してきました

ゴルフバーやスクールではお馴染みのゴルフシミュレーター
最近は、高性能・多機能なマシンが求めやすい価格になってきたり、リース契約できるとあって個人宅への導入も増えてきているのだとか。

ゴルフランドのシミュレーターを体験私自身は、会社の関係でゴルフを始めたクチ。月に何度かインドアスクールに通っているものの、自慢じゃありませんが腕前と呼べるほどのものは持っていません。

もう少し技術を向上させたいと考えていますが、毎回スクールに通うのも面倒になる性格で…。そこで思いついたのが「家に設置すればいつでも練習できるじゃん」ということ。ネットでシミュレーションゴルフを検索したところ、職場から近いところ(港区新橋)に店舗(ショールーム)があるゴルフランドにというメーカーを発見。会社の同僚を連れて行ってみました。

大人のための上質な空間

伺ったのは、新橋ゴルフスタジオというところ。ここはゴルフバーやスクールなど、ゴルフファンにはたまらないお店が集まっています。

受付に入っておどろいたのは、とにかくキレイでオシャレなこと。用品やソファなどがセンス良く配置されていて、大人の上質な空間を演出していました。

ゴルフランドのシミュレーターを体験
店内奥側から。まるで高級ホテルのラウンジのよう。

ゴルフランドのシミュレーターを体験 ゴルフランドを体験

G-SHOTを体験

ゴルフランドのG-SHOTを体験スタッフに案内されてブースのなかへ。ひとつひとつが個室になっているので、周りの目を気にすることはありません。

部屋のなかもセンス良くまとめられていて、同僚や恋人と来ても盛り上がれそうです。

シュミレーションゴルフを体験してきましたまずは、ゴルフランドのラインナップのなかでも、求めやすい価格が特徴のG-SHOTを体験します。

リース契約であれば、たしか月々5万円くらいだったような気がします(シミュレーションゴルフのプレイに夢中になって話しを聞いてなかった…)。

試しに打ってみて、まず感じたのがグラフィックの細かさと美しさ。スクリーンの大きさも絶妙に計算されているせいか、本当にコースを回っている気分になります。別のゴルフバーでバーチャルゴルフをやったことがありますが、こちらはブース全体でコーディネイトされているので、心地よくプレイすることができます。

打った感触としては「ボールのパワーがダイレクトに反応している」感じ。ちょっとうまい表現が見つからないのが悔しいのですが…。ことドライバーやアイアンで打った際の反応が気持ち良かったことを覚えています。

 
同僚のゴルフ女子(?)もハッスル!動画でスイングが確認できます。

それと、特筆すべきはローディングが非常にスムーズだということ。少しでもゴルフシミュレーターをかじったことのある人であれば分かると思いますが、画面切り替え時の待ち時間は意外とストレスになるもの。性能の良くないスクリーンゴルフマシンですと、システムが固まってしまうことありますし。G-SHOTOは起動時から終始スムーズ。ほとんど引っかかる箇所がありませんでした。

Joy Golfを体験

ゴルフランドのjoygolfを体験!ゴルフランドが次に体験させてくれたのが、最上位機種のJoy golf。設置場所は個室のブースが集合しているフロアではなく、”離れの部屋”にありました。

G-SHOTを体験したブースも広くて良い気分に浸れるのですが、Joy Golfのある部屋は正にVIPルーム。完全個室でとにかく広い!エアコンもありますし、ゴルフシミュレーターの隣にはパター練習ができるエリアも。

人気のシュミレーションゴルフ体験談しばらく部屋のすごさに感嘆していましたが、とりあえず試し打ちをしなくてはいけません。

スタッフの人にセッティングしてもらい、さっそく1打…その瞬間、これまで経験したことのない感触が伝わってきました。正直に言うと、今までで一番リアルなシミュレーションゴルフだと確信したのです。

Joy Golfを体験その理由として、ゴルフランドのJoy Golfはとにかく精密・正確に読み取るので、プレーにごまかしがきかないのです。

スイングして「あ、ちょっとブレたかな」と思っても、一般的なシュミレーションゴルフだったら結構飛びますし、アプローチもそこまでおかしくなりません。Joy Golfの場合はそうはいきません。ボールの弾道や回転などをしっかり読み取り解析しているので、腕に覚えのある人ほどハマりそうな気がします

あまりにリアルなため、スタッフの人に確認してみたところJoyGolfは3ラインセンサーを採用しているのが特徴なのだとか。

一般的なバーチャルゴルフの場合、センサーはスイングするクラブの軌道を読むため、打つ場所の足元に設置されています。

JoyGolfは足元にセンサーはありません。スクリーン手前の床・壁・天井に3つの赤外線センサーラインを配置して、360度からの解析が可能とのこと。センサーの数はなんと1,000を超えているそう。そのため、センサーの手前であれば打つ場所を選ばないということです。この打つ場所を選ばないのって、使ってみると分かりますが結構便利ですよ。

スタッフに聞いたところによると、G-SHOT目当てに試し打ちをしにきた人でも、JoyGolfをプレイするとこちらのほうに気持ちが大きく傾くそうです。たしかに私も、打ってみるとすぐにその性能の高さを感じることができました

ゴルフシミュレーターの購入を検討するなら、ぜひ試しに打ってみてください。すぐに分かると思いますよ

ゴルフシミュレーターはgolflandが断然オススメ

 
ページの先頭へ
ゴルフシミュレーター徹底調査サイト